全国TOP >> 富山/観光 >> 婦中・大沢野・細入 >> 最勝寺

最勝寺

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

最勝寺とは

最勝寺 最勝寺は曹洞宗の寺院。本尊は釈迦如来で山号は瑞竜山。創建年代は不詳だが、蜷川親綱が父親直の菩提を弔うため臨済宗の寺として創建したものと伝わる。戦国時代に入り曹洞宗となった。江戸時代には加賀藩・富山藩の帰依を得た。
今週のランキング:302位 エリア:婦中・大沢野・細入
ジャンル:寺院 /

概要

名称最勝寺
(さいしょうじ)
営業時間通年
休業日無休
料金無料
住所富山県富山市蜷川170
電話番号076-429-1285

アクセス

北陸自動車道:富山ICより車で約10分

婦中・大沢野・細入で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。